1. TOP
  2. リザーブストック
  3. 【汎用フォーム】リザーブストックでアンケート等の様々なフォームが作成できる機能

【汎用フォーム】リザーブストックでアンケート等の様々なフォームが作成できる機能

この記事では、リザーブストックの便利機能の1つである「汎用フォーム」について解説して行きます。

初めてリザーブストックを使う方にとっては、便利機能が多すぎて汎用フォームを作成するコトが難しく感じてしまうかもしれません。

ですが、この記事をじっくりと読み進めるコトで、便利機能を把握しながら「汎用フォームを作成/編集する方法」を習得するコトができます。

Contents

「汎用フォーム」とは?

「リザーブストック」では、様々な便利機能を活用することができますが、その中でも「汎用フォーム」は非常に便利な機能の1つです。

ですので、多くの方が「汎用フォーム」を活用して、以下に挙げたような様々なフォームを作成しています。

  • アンケートフォーム
  • 商品販売のための申し込みフォーム
  • その他の様々な汎用フォーム

「汎用フォーム」にて作成したフォームの例

このように「汎用フォーム」では、様々なフォームを作成するコトが可能となっています。

そこで、参考のために、以下に私が作成した「汎用フォーム」のリンクをご紹介していますので、どのようなフォームが作成できるか参考にしてください。

汎用フォームのメニューについて

トップページ左端のメニューバーにある「汎用フォーム」をクリックすると、ライトブルーのメニューが表示されます。

これらは「汎用フォーム」に関するメニューとなっており、選ばれているメニューが白くハイライトされています。

ですので、以下にこちらの「汎用フォーム一覧」のメニューについて解説して行きます。

汎用フォーム一覧

「汎用フォーム一覧」のメニューをクリックすると、以下の3つの項目が表示されます。

  • お問い合わせフォーム名での検索ボタン
  • フォームの作成ボタン
  • 編集中/公開中/限定公開中のフォーム

そこで、先ずは「汎用フォームの新規作成」について、以下に解説して行きます。

汎用フォームの新規作成

まず、トップページ左端にある「汎用フォーム」のメニューをクリックしてください。

すると、「汎用フォーム一覧」のメニューが表示されるので、クリックしてください。

すると、右側の画面が、汎用フォームの編集画面へと切り替わります。

1. 「フォームの作成」ボタンをクリックする

画面が表示されたら、右側にある「フォームの作成」ボタンをクリックします。

すると再び画面が切り替わって、「フォームの作成」をナビゲーションする画面が表示されます。

2. 新しく作成するフォームのタイトルを入力

次の画面が表示されたら、まず最初に「フォームのタイトル」を入力してください。

タイトルの入力が完了したら、次は、オレンジ色の「作成」のボタンをクリックします。

3. フォームの作成が完了

クリックすると、「イベント参加のアンケートフォームが追加されました」と表示された画面へ切り替わります。

この画面が表示されたら、フォームの作成」は完了となり、次は「汎用フォームの編集」を行なっていく必要があります。

ですので、以下に「汎用フォームの編集」について、詳しく解説を進めて行きます。

汎用フォームの編集

ひとまず「フォームの作成」が完了したら、次は「汎用フォームの編集」を進めて行きましょう。

そのためにはまず、汎用フォーム編集画面のためのメニューについて、理解する必要があります。

ですので、以下にそれぞれのメニューについての解説を進めて行きます。

1. ページの設定

まずは、「ページの設定」についての設定です。

このメニューをクリックすると、この「汎用フォーム」の全体的な設定を行う画面が表示されます。

こちらには、全部で11項目の設定があるので、以下にそれぞれの項目について詳しく解説して行きます。

タイトル

まずは、「タイトル」についての項目です。

こちらには、「フォーム作成」にて入力したフォームのタイトルが既に入力されています。

もしもタイトルを変更したい場合には、こちらに新しいタイトルを再入力してください。

編集中/公開中

次は、「編集中/公開中」についての項目です。

こちらの「編集中/公開中」では、作成したフォームを公開させるかどうかを選ぶコトができます。

ですので、編集が終わったら「準備中(非公開)」から「公開」へ切り替えるコトでフォームをオープンするコトができます。

なお、「公開」には以下の2つの選択肢があるので、必要に応じて選ぶコトができます。

  • 問い合わせ受付中(公開)/全ての人がこのフォームを閲覧できる
  • 限定公開/リンクを知っている人だけがこのフォームを閲覧できる

特に、「限定公開」は特定の方だけに作成したフォームを公開できるので、とても便利な機能の1つとなっています。

開催一覧ページのURL

次は、「開催一覧ページのURL」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」のURLを、ワンクリックでコピーするコトができます。

ですので、HPや各種SNS、ブログなどにリンクを貼る場合には、「URLをコピー」ボタンをクリックしてリンクを作成するコトができます。

スマホ用プレビュー

次は、「スマホ用プレビュー」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」のQRコードのHTMLコードを、ワンクリックでコピーするコトができます。

ですので、HPや各種SNS、ブログなどにQRコードを貼る場合には、「QRコードの画像タグをコピー」ボタンをクリックして利用してください。

ブログでの告知

次は、「ブログでの告知」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」のリンクをブログに貼るためのHTMLコードを、コピーするコトができます。

ですので、ブログにHTMLコードを貼る場合には、該当のHTMLを選択した上でコピーして利用してください。

スマホのサイドメニューに表示

次は、「スマホのサイドメニューに表示」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」をスマートフォンのサイドメニューに表示されるかどうか?を選ぶコトができます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

Facebookのコメントプラグインの表示

次は、「Facebookのコメントプラグインの表示」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」にFacebookのコメントプラグインを表示させるか?しないか?を選ぶコトができます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

定員数(回答数)

次は、「定員数(回答数)」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」の定員数(回答数)を選ぶコトができます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

問い合わせ者をメール配信グループに追加する

次は、「問い合わせ者をメール配信グループに追加する」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」を利用した方をメール配信グループに追加したい場合に、追加先の配信グループを選ぶコトができます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

決定ボタンの文字列

次は、「決定ボタンの文字列」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」の「決定ボタン」の文字列を、他の言葉へと変更するコトができます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

申し込み完了時に転送するURL(未設定だと受付終了後のメッセージを表示)

次は、「申し込み完了時に転送するURL」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」を利用した方を、別のページへと転送させたい場合の転送先のURLを入力するコトができます。

また、未設定の場合は「受付終了後のメッセージ」を表示する仕組みとなっています。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

これまでの設定が完了したら「保存」ボタンをクリック

これまでの設定が完了したら、ページ右下にあるオレンジ色の「保存ボタン」を必ずクリックしてください。

2. ランディングページの編集

次は、「ランディングページの編集」についての設定です。

このメニューをクリックすると、作成したフォームが閲覧者からどのように見えるか?を設定する画面が表示されます。

ですので、以下にそれぞれの設定項目について詳しく解説して行きます。

ページのヘッダーに表示する画像

まずは、「ページのヘッダーに表示する画像」についての項目です。

この項目では、「ページのヘッダーに表示する画像」を以下の2つから選ぶ必要があります。

  • a. 好きな画像を選ぶ
  • b. オリジナル画像をアップする

この2つから、どちらかを選んだら、右下にある「保存」のボタンを必ずクリックしてください。

なお、オリジナル画像をアップするには「画像アップロード」の方法を習得する必要があるので、必要な場合には以下のブログ記事を参考にしてください。

【画像アップロード】リザストで画像を挿入する方法!パソコンとスマホのやり方の違い

受付フォームの説明文

次は、「受付フォームの説明文」についての項目です。

「受付フォームの説明文」では、作成したフォームの内容を、文章や画像と動画などを組み合わせて伝えて行くコトが大切です。

そのためにリザーブストックでは、「受付フォームの説明文」を分かりやすくするための、多種多様な編集機能が用意されています。

詳しい編集方法については、以下の記事で解説していますので参考にしてください。

【イベント案内文】受付フォームの文章/説明文などを作成&編集する方法の解説とまとめ

受付終了後に表示するメッセージ

次は、「受付終了後に表示するメッセージ」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」の利用後に、すぐにパソコンやスマホへ表示させる「受付終了後に表示するメッセージ」を設定するコトができます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

受付後に自動返信されるメールに挿入されるメッセージ

次は、「受付後に自動返信されるメールに挿入されるメッセージ」についての項目です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」の受付後に、自動返信されるメールに挿入されるメッセージを入力するコトができます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

保存ボタンを必ずクリック

これまでの設定を全て完了したら、ページ最下部にあるオレンジ色の「保存ボタン」を必ずクリックしてください。

3. 入力項目の編集

次は、「入力項目の編集」についての設定です。

このメニューをクリックすると、作成した「汎用フォーム」を利用する方に入力させる項目を編集する画面が表示されます。

ですので、以下にそれぞれの設定項目について詳しく解説して行きます。

問い合わせ者入力項目

まずは、「問い合わせ者入力項目」についての項目です。

こちらでは、「汎用フォーム」を利用する方へ、入力を促す情報をプリセットから選んだり、入力する理由を表示させるための設定ができます。

あらかじめ用意されたメニューに対して、「必須」「表示する」「表示しない」の3通りの選択肢から選ぶコトができ、それぞれの入力項目を入力する理由を入力できます。

なお、初期設定の状態では、以下の3つの項目の入力が「必須」になっており、それ以外は「表示しない」設定になっています。

  • 名前(苗字)
  • 名前(名前)
  • メールアドレス(PC/携帯自動振り分け)

もしも、これら以外の設定項目が必要な場合は、「表示しない」から「必須」または「表示する」へとそれぞれの項目を切り替えてください。

問い合わせ内容の項目設定

次は、「問い合わせ内容の項目設定」についての項目です。

こちらでは、「汎用フォーム」を利用する方へ、入力を促す情報を任意に作成するための設定ができます。

そのための手順は、以下の4つのプロセスとなっています。

  1. 入力項目のタイプを選択する
  2. オレンジ色の「項目を追加」のボタンをクリック
  3. 追加した入力項目を編集する
  4. 編集した項目を保存する

なお、「任意の入力項目の設定」の詳しい編集方法については、以下の記事で解説していますので参考にしてください。

【任意の入力項目の設定】リザーブストックで申し込み時に指定した情報の入力を促す機能

4. 問い合わせ一覧

次は、「問い合わせ一覧」についての項目です。

このメニューをクリックすると、作成した「汎用フォーム」を利用した方の個人情報や入力内容を確認する画面が表示されます。

そこで、以下にそれぞれの設定項目について詳しく解説して行きます。

お問い合わせ一覧

まずは、「お問い合わせ一覧」についての項目です。

こちらでは、「汎用フォーム」に回答がある場合、「受付日時」「氏名」「お問い合わせ内容」がそれぞれ表示されます。

ですので、この画面からそれぞれの「個人情報」のチェックするコトで、マーケティングに活用できます。

5. お客様の声

次は、「お客様の声」についての設定です。

こちらでは、「汎用フォーム」に対して「お客様の声」への回答があった場合に、それぞれ表示されます。

頂いた「お客様の声」を「汎用フォーム」へと掲載するコトもできるので、是非とも活用してください。

5. 問い合わせ者にメールする

次は、「問い合わせ者にメールする」についての設定です。

このメニューをクリックすると、作成した「汎用フォーム」を利用した全ての方に一括でメールを送信するための編集画面が表示されます。

もしも送信方法がわからない場合には、こちらのメルマガ送信についての記事の「メルマガ記事作成の手順」の大見出しを参考にしてください。

【メルマガ】リザーブストックのメルマガの使い方!設定・送信方法・テスト配信まとめ

6. フォームへの足跡

次は、「フォームへの足跡」についての設定です。

「フォームへの足跡」では、「メルマガ」や「ステップメール」からのアクセスについて、解析を行うコトができます。

また、アクセス回数の多い読者へと、直接メールを送信するコトもできて、非常に便利です。

ですので、こちらで取得できるデータを活用するコトで、本格的なマーケティングが可能になります。

7. アクセス解析

次は、「アクセス解析」についての設定です。

「アクセス解析」では、Googleやyahoo!からの検索や各種SNSからのアクセスについて、「アクセス元」や「アクセス環境」の解析を行うコトができます。

ですので、こちらで取得できるデータを活用するコトで、本格的なマーケティングが可能になります。

8. 売り上げ集計

次は、「売り上げ集計」についての設定です。

こちらでは、作成した「汎用フォーム」へ課金した場合の売り上げ集計を確認するコトができます。

9. PayPal決済金額

次は、「PayPal決済金額」についての設定です。

このメニューをクリックすると、作成した「汎用フォーム」へ課金した場合に、PayPal連携にてカード決済を受け付けるための決済金額を指定する画面が表示されます。

ですので、「汎用フォーム」の好みや目的に合わせた設定を行ってください。

なお、PayPalとリザーブストックの連動については、以下の記事に詳しく書いてあるので、必要な場合は参考にしてください。

【PayPal連携】リザーブストックとPayPalを連携させる設定方法のやり方

10. PCプレビュー

次は、「PCプレビュー」についての設定です。

このメニュークリックすると、作成したフォームのPCでの見え方を実際に確認するコトができます。

ですので、こちらにて確認を行いながら「汎用フォーム」の作成を行ってください。

a. スマホプレビュー

次は、「スマホプレビュー」についての設定です。

このメニュークリックすると、作成したフォームのスマホでの見え方を実際に確認するコトができます。

ですので、こちらにて確認を行いながら「汎用フォーム」の作成を行ってください。

作成と編集が完了したらフォームを公開

これまでの手順にて「汎用フォーム」の作成と編集を終えたら、フォームを公開して募集をスタートしましょう。

そのためには、「ページの設定」メニューをクリックして表示される「編集中/公開中」のタブから「準備中(非公開)」をクリックします。

クリックしたら、「公開/限定公開」を選んでフォームをオープンしましょう。

オープンしたら、このフォームのURLをHP・SNS・ブログへとコピー&ペーストして、拡散や募集をスタートして行きましょう。

まとめ

いかがでしたか?

リザーブストックを活用して汎用フォームの作成方法と編集方法について解説して来ました。

少し複雑に感じる箇所もあるとは思いますが、この記事を繰り返しチェックしながら汎用フォームの作成と編集を繰り返せば次第に慣れて行くハズです。

ですので是非ともこの記事を参考にして、様々なフォームを作成して活用するコトで、ビジネスを成功に導いてください。

なお、リザーブストックの使い方については、以下の記事に詳しく解説をしているので、参考にしてみてください。

リザーブストックの使い方を無料で解説!30日間を初心者から勉強して活用をスタート

もしもアナタがまだリザーブストックを利用してない場合は、以下の記事から無料版の登録ができるので是非とも参考にしてみてください。

【リザスト登録】リザーブストックの登録方法を徹底解説&無料版から有料版の変更方法

\ SNSでシェアしよう! /

やさしい起業の始め方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

やさしい起業の始め方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
リザーブストックの活用法について無料で基本から学んでみませんか?
リザーブストックをビジネスへと活用したい方のために、30日間の「無料のメールセミナー」をご用意しています。

基本的な使い方や設定方法など、無料版だけでなく有料版をお使いの方にも、十分に役に立つ内容をお伝えしています。
無料のメールセミナーへ登録する

ライター紹介 ライター一覧

小杉圭佑(けー先生)

小杉圭佑(けー先生)

2009年に起業し2016年に法人化しました。リモートワーカーとして全国を飛び回りながら好きなコトを仕事にして年商2000万円を実現しています。そのためのノウハウや集客メソッドを無料ブログとメールマガジンにてお伝えしています。

関連記事

  • 【定期開催セミナー】リザーブストックで複数日程のイベントを一括管理できる便利機能

  • 【任意の入力項目の設定】リザーブストックで申し込み時に指定した情報の入力を促す機能

  • 【物販】リザーブストックでネットショップを簡単に開設!使い方や設定方法のまとめ

  • 【メールフレーズ】リザーブストックからの自動送信メールに任意の内容を挿入する機能

  • 【契約サービス管理】リザストでオンラインサロン・毎月払い・分割払いが可能な機能の使い方

  • 【配信グループ】リザーブストックで特定のグループを作成してメールを送信できる機能